山澤さん監修REYSプロテインからWPI登場 WPIとは何? 今なら最安2,916円で購入できます!

フィットネスや健康

今プロテインでかなりの話題となっているRYES(レイズ)から新しいプロテインが登場しました。今まではホエイプロテインである7種類の味が出ておりました。このプロテインは発売当初からかなりの話題となり、Amazonでもベストセラーになるほどの人気です。

人気の秘密は高品質で安くて美味しいといった、プロテインを選ぶ上で全て備わっています。私も普段から愛用しておりますが、安くて美味しいのはもちろんですが、地味に嬉しいのがチャックが簡単に閉じれるのが個人的に嬉しい点です。

REYS(レイズ)のプロテインが1日で10万食が即完 売れすぎる人気の理由は?

そして今回新しく登場したのがWPIのプロテインです、このプロテインは味が現段階で4種類出ております。この新しいプロテイン、そしてWPIとはどういったプロテインなのかご紹介いたします。

はじめにWPIとは何?

よく聞くWPCWPIといったプロテインの用語を聞くことがあります、ですが同じ乳清から作られたプロテインバウダーですがその2つの特徴は異なります。

WPIの特徴とメリット

WPIとは(ホエイプロテインアイソレート)といって、乳清から約90%以上の純度で作られたプロテインバウダーです。

①吸収率が高く、速やかな筋肉合成が期待できる

ホエイプロテイン自体ソイプロテインなどに比べて吸収が速く、筋肥大におすすめですが、WPCよりも成分がより細かいため特にWPIの方が吸収は早いと言われております。特に運動後の摂取が最も効率が良いため、WPI(ホエイプロテインアイソレート)WPC(ホエイプロテインコンセントレートのプロテインであればどちらでも効果は期待できます。体質や目的によって選ぶことをおすすめします。

②脂肪や糖質が少ない

WPIプロテインは不純物を可能な限り除去し、より精製されているため、原料の糖質・脂質WPCよりも少ないです。

そのため、メリットとしてはダイエット中の方や減量中のアスリートの方は余分な糖質や脂質が少ないためおすすめです。

③乳糖不耐症向け

WPIのプロテインは、日々ホエイプロテインを摂取してお腹を下したりする方にはかなりおすすめです。

牛乳の中に含まれる乳糖を消化吸収のため分解するラクターゼという消化酵素の小腸での分泌不足が原因です。ホエイプロテインでお腹を下す人は乳糖を吸収しきれずに下痢をしてしまうケースが多いです。

WPIは乳糖脂質WPC(ホエイプロテインコンセントレート)よりも除去されています。なのでお腹をWPC(ホエイプロテインコンセントレート)のプロテインを飲んでいる方にはWPI(ホエイプロテインアイソレートがおすすめです。

気になる種類は?今回はまず4種類が発表

現在は(プレーン、チョコレート、ミックスオレ、キウイ)の4つですが、この中のミックスオレとキウイは成分の関係上ダマになりやすいとの事。ですが、品質や味には影響が無いです、それに加えてこの2つの商品は訳ありとして限定で格安で購入が可能となります。

今後はダマにならないような品質改良を行うことで問題を改善するとのこと。なので安く購入できるのは今だけかもしれないですね。

プレーン味

プレーンは甘味料が入っておらず、プロテインそのままの味です。つまり味がないプロテインですが、他のプロテイン味が苦手な方やよりこだわりたい方におすすめです。定価は4,300円で販売中、味がないプロテインでも他の味をカスタムして他には無いオリジナルな味を作ることもできます。

チョコレート風味

王道であるチョコレートはWPCのプロテインにも出ておりますが、その飲み比べでも甘さが控えめです。税込4,460円で販売中、他の訳あり商品が現在は安いですが、この価格が適正でしょう。それでもWPIでこの価格は他のメーカーと比べても安いため、WPCプロテインが体に合わない方やダイエット目的の方はこちらがおすすめです。

フルーツオレ風味

フルーツオレ風味はジュース感覚で飲めるため、日々プロテインを飲むのも美味しく飲めます。こちらは実は訳ありという粉末がダマになりやすいということから訳あり価格で現在販売中。価格は税込2,916円で販売中、他のチョコレートが定価4,460円と比べるとこちらは改善されるまでは安く購入できるチャンスです。

普通はWPIのプロテインで3,000円を切るのはかなり異例でしょう。それも訳ありというだけですが、品質や味には影響がないのでこちらは早い段階で購入することをおすすめします。

キウイ風味

キウイ風味はプロテインの味の中でも珍しい味ですね。より甘酸っぱくすっきりとした味わいが特徴的。こちらは実は訳ありという粉末がダマになりやすいということから訳あり価格で現在販売中。価格は税込2,916円で販売中、他のチョコレートが定価4,460円と比べるとこちらは改善されるまでは安く購入できるチャンスです。

普通はWPIのプロテインで3,000円を切るのはかなり異例でしょう。それも訳ありというだけですが、品質や味には影響がないのでこちらは早い段階で購入することをおすすめします。

まとめ

今回はホエイプロテインの中でWPCとWPIの2つのプロテインについて解説しました。山澤さんのREYSプロテインはその2種類のプロテインが揃いました。

乳糖不耐症だった方にはかなり嬉しい商品ですね、もちろんダイエットなどの目的にも効果的なので分けて飲むことをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました